ヤマグチユキヒト@Goodsunlog

試行錯誤と一進一退の日記ブログ

YouTubeの自撮り動画比較、手持ち機材で活動するにはどれが良いのか取捨選択用にサンプル動画を撮ってみた。

こういうのは撮ってみないとわかりませんから、自分用ですけど比較のために動画を取りました。

5機種で同時に同じ内容で撮らないと比較にならないので同時撮影です。

5本繋いで動画にするのも手間なので、撮りっぱなしの撮って出しです。

画質も音量も無調整です。

 

iPhone7

画質も画角も良さげですが、音圧が低いの残念です。

 

sense4lite

画角は狭いけど音圧が良いです。
カメラ代わりのスマホとしてはコレで良いと思ます。

 

Surface GO

音と解像度のバランスが良いのですが、残念ながら色味がおかしいです。
僕が着ているTシャツは真っ黒なのに、青みが強く映ってます。
あと、ブログの執筆もあるので、PCとしては打鍵感とかが物足りないです。

Let'snote CF-SV8

画角は良いですがちょっと解像感が少し足りないかも。
音圧が低い感じがします。
しかし、ブログ執筆用には良い機種なので、このブログはコレで書いています。

 

ARROWS Tab Q737/R-PV

勢いで購入した中古タブレットです。
そこそこのスペックなので、場所を取らないデスクトップPCとしても面白いです。
画質、画角、音圧、なんというか、、悪くはないけどスッキリしない感じです。

 

結論的には、動画をとるならAQUOS sense4lite
ブログ書くなら、Let'snote CF-SV8

この二本立てで活動すれば無難かなと思いました。

 

iPhone7 :インカメテスト 撮って出し 5機種比較サンプル


www.youtube.com

 

AQUOS sense4 Lite :インカメテスト 撮って出し 5機種比較サンプル


www.youtube.com

Surface GO:インカメテスト 撮って出し 5機種比較サンプル


www.youtube.com

Let'snote CF-SV8:インカメテスト 撮って出し 5機種比較サンプル


www.youtube.com

ARROWS Tab Q737/R-PV:インカメテスト 撮って出し 5機種比較サンプル


www.youtube.com

 

ご覧いただきありがとうございました。

YouTuberの発表する「大切なお知らせ」は誰にとって「大切」なのか?

先日、わざわざネットニュースにまでなった、あるYouTuberの「大切なお知らせ」のこと。

それ以前にも他のYouTuberたちも気軽に使っている「大切なお知らせ」という言葉に違和感を感じてしまう。

その動画の内容は、熱狂的なファン以外には、正直、どうでもいいことばかり。

僕が感じる違和感は、そんなに気安く使う言葉ではないにも関わらず、最上級なキャッチフレーズとして使用しているということ。

否が応でも気になって見てしまうのだけれど、YouTuberの手法に慣れてしまった僕は、またきっとあのパターンだよなとうんざりしてしまうのだ。

一番気になるのは使用目的で、本来は視聴者側(広く言えば消費者側)にとっての「大切なお知らせ」でなければならないと思っている。

しかし、残念なことに、メーカー(企業・生産者)が使用する「大切なお知らせ」の意味とは違う目的で使っているのがYouTuberだ。

企業が発する場合には、お客様に知ってほしい、お客様に被害や損害、損失が起こらないように、最も重要な事柄として「大切なお知らせ」を使用している。

YouTuberのように安易に使ってはいけないのが「大切なお知らせ」なのだ。

同様に使われるのが「重大発表」で、これも「大切なお知らせ」同様に軽い使われ方をしているなと思うが、その違和感のレベルとしては「大切なお知らせ」よりは少しマシに思えないでもないのは「発表」だからだ。

発表する側にとって重要なことなんだねと思ので、その内容が視聴者にとって重要ではなくても気にはならない。

 

「大切なお知らせ」は、本当に大切な事柄のときだけに使ってほしいなと思うのだった。

はてなブログを本の代わりに楽しむのも面白い

はてなブログをボチボチとやってますけど、最近は書くよりも読みたいという気持ちも大きくなっています。

他人の思考や趣味、体験談などを飾りっ気のない記事で読んでみたいのです。

ほら、最近のブログって何かの売り込みや勧誘的な書き方が多いでしょ?
僕もそういう書き方をしちゃうときがありますけど、個人ブログのシンプルな文章の方が面白く感じます。

書き手の個性というか性格が文体に現れていて、そこに人を感じるんです。

この記事も、、、記事と呼べるようなものでは無くて書きなぐりですけど、思ったままに書くことが面白いのです。

仕事=収益目的で書いているときには筆(キーボード)が進みませんが、好きなことを書く分には湯水のように湧き出てきます。

見出しや段落なども気にせず、適当なところに画像を貼っても良いし貼らなくても構わないし、とにかく自由なのがいいです。

人様に読んでもらうための文章なのかと言われると、う~んどうでしょう?
でも、今の気持ちを書き出す場所としてのはてなブログってありだと思います。

そんな感じで書いていらっしゃる記事に、偶然に巡り会えるかもしれないのがはてなブログ。

はてなブログのサービス内でのキーワード検索はできまいので、トップ画面におすすめで表示されるブログ記事から読んでみたい記事を選びます。

そう、一期一会なのも面白いです。

ここで読まなければ、もう巡り会えないかもしれない。
また、この人の次の文章を読んでみたいなと思ったら読者登録でマーキングします。

購読リストの更新が待ち遠しいです。

就寝前にスマホで読むのが楽しみです!

自分から探しに行けないブログ記事だからこその楽しみ方がはてなブログにはあると思いました。

僕も、もっと自由に、たくさん書いていこう。

乱筆乱文ご容赦くださいm(_ _)m

YouTubeアプリの動画再生、無料とPremiumでの設定メニューの違い

YouTubeを無課金の状態でのメニュー

f:id:yukiyamakun:20240516073802j:image

その他の設定を開くと

f:id:yukiyamakun:20240516072905j:image

VRで見るを開くと

f:id:yukiyamakun:20240516074041j:image

 

YouTubePremiumの状態でのメニュー

f:id:yukiyamakun:20240516073420j:image

その他の設定を開くと

f:id:yukiyamakun:20240516073114j:image

一定音量の下がPremiumのコントロールに変わっているので開いてみると

f:id:yukiyamakun:20240516073154j:image

うーん、大したメニューではないですね

 

YouTubeさんも、まだ煮詰めている最中なのかも

 

 

 

 

出来ること、出来ないこと、iPhoneだけではてなブログを書く

先日入手したiPhone 7で書いています。

はてなブログのアプリに音声入力でどこまでできるのか。

文字入力は特に問題なくできますね。

音声入力はiOS自体の誤変換もありますので細かい修正は必要かもしれません。

でも明らかに入力の効率化が図れるので助かりますね。

では次にアプリでできることとできないことをざっくりとまとめます。

 

はてなブログアプリでできること

文字の装飾とかはどうでしょうか。

この文字サイズは100%です

この文字サイズは80%です

この文字サイズは150%です

この文字サイズは200%です

文字サイズの種類は表示も入れて4種類の設定がアプリ上からできます。

 

次に見出しはどうでしょうか。

見出し1

見出し2

見出し3

見出しは3種類の設定ができます。

 

iPhoneでの画像の挿入は?

f:id:yukiyamakun:20240512204734j:image

メニューのカメラアイコンから、その場で撮影することも、フォトライブラリから挿入することも簡単にできます

 

はてなブログのメニュー画面は?

アプリ上に表示されるメニューはスライドさせることによって変わります。

f:id:yukiyamakun:20240512203305j:image

f:id:yukiyamakun:20240512203308j:image

f:id:yukiyamakun:20240512203313j:image

 

キーボードを隠すとプレビューか下書きを選ぶことができます。

f:id:yukiyamakun:20240512203325j:image

 

カテゴリーの設定も可能ですね。

新規のカテゴリを作れるのも助かります。

f:id:yukiyamakun:20240512203533j:image

 

投稿日時の設定も可能で予約投稿も出来ます。

f:id:yukiyamakun:20240512203624j:image

 

カスタムURLの設定もできました

f:id:yukiyamakun:20240512203643j:image

 

はてなブログアプリでできないこと

  1. タグの設定
  2. サムネイル画像の設定

投稿して公開するまでの間で特に困るのはこの2点くらいでしょうか。

アプリではできないこともありますが、スマホだけで完結できないわけでもなくって、ブラウザから入れば細かい設定もできます。

 

iPhoneではてなブログを効率よく書くには

まずiPhoneの音声入力を使ってはてなブログアプリで文字入力と見出しなどの設定を行って画像を張る。

タグづけやサムネイル画像の設定はブラウザ上から行う。

この二段構えでやっていくのが効率が良さそうですね。

 

あとがき

今回はスマホだけで完結させてみました。

とにかく投稿だけを手軽にしたいと言うことであればiPhoneとはてなブログアプリの組み合わせはアリなのかなと思います。

シンプルにミニマリスト的な感じでSNSと関わっていくのであれば、こういう使い方も良いかもしれませんね。

 

 

 

はてなブログが無難という結論

ゴールデンウィークの最終日に、はてなブログをいじってみた。

ワードプレスとブロガーとはてなブログという三つのブログを使ってるけど、どのブログも一長一短。

ワードプレスはお金がかかるけど収益目的のブログを考えるならワードプレスだろう。

googleのブロガーは無料だけどカスタマイズが殆どできない。

その中間点がはてなブログって感じ。

どっちつかずと言えなくもないけれど、バランスが取れているともいえる。

無料プランで運営して、それで物足りなければ有料プランに移行することもできるし。

正直な話をすると、3つのブログの使い分けが自分にはできない。

どこに書いても似たような文章になってしまう。

どの道、日記的なブログしか書けないから、どこに書いても同じ。

では書きやすいブログはどこだと考えてみよう。

今のところはてなブログだろうか。

ワードプレスと比べてメンテナンスの必要性もないし、googleのブロガーみたいに殺風景でもない。

書くことに注力できるし、ほんの少し飾り付けもできる。

そして、ほんのわずかだけど、コミュニティの力もある。

結局、はてなブログが無難だろうね。

はてなブログ再生、Bloggerから離脱

このブログ、また再生します。

 

格安SImとガジェット関連の記事を、ブログ記事をこちらに移していきます。

 

移行した記事中のリンク切れや画像の欠落などはご容赦ください。

 

タイトルも変更:旧 EASY WRITING → 新 格安SIMとガジェット話 → 継続します

 

GoogleのBloggerから離脱して、はてなブログに一本化します

 

GW中になんとかしたいと思っています。 

Google Pixel3XL のカバーはこれで十分。Amazon格安TPUケースのフォトレビュー。

先日書いた記事のGoogle Pixel3XLにケースを買いました。

iPhone と違って、現在では店舗ではケースを買うことができないので、アマゾンで検索しました。

いわゆるTPUケースです。柔らかいやつです。

購入時の価格は750円。iPhone用ならダイソーで売っているのに。まあ、仕方ないですw

ちなみに商品名が長いです。たぶん検索対策でしょうね。

透明感もあるし、作りもしっくりきます。悪くないです。

角にはクッションに成り得る加工がしてあるので、落下時にも少し安心感があります。

僕がいつも選択するケースは。概ねこういうデザインが多いです。
 

上部のマイク穴のカット部は少し大きめですが、おそらく風切音の発生を防ぐためでしょうか?ちょっとわかりません。

アウトカメラ周りは出っ張りはなくて、くり抜いただけの加工になっています。
まあ。4角が盛り上がっているので問題はないでしょう。

ボタン周りのフィット感も問題ありません。

SIMの出し入れは、ケースを外して行う必要がありますが特に大きな問題ではないです。

画面側の角の盛り上がりは0.8mmでした。

カメラのレンズはカバーから0.9mmの深さにあります。言い方を変えるとカバー背面の厚さは0.9mmですね。

背面側の盛り上がりは0.4mmでした。

カバーの幅は81.2mmでした。

カバーの長さはこんな感じ、ノギスが届きませんでしたw

最大厚さは10.5mmでした。

 
ちょっと残念なのはストラップホールがないことです。
どうしても必要ならピンバイスででも穴を開けちゃうので気にはしていませんけど。
 
1週間ほど使いましたけど、大きな不満もなく及第点とします。
 
→ 商品購入リンク
(Amazonアフィリエイトプログラム)

メルカリでGooglePixel3xlを購入しました。開封から外観チェックまでの画像を掲載しました。

メルカリで中古の Google pixel 3 XL を購入しました。
ここでは出品されていた時の状況と届いた商品の確認のために 画像を掲載しております。
結果的にはかなり満足度の高い商品でした。

まず 出品されていた時の画像と説明文 です。

説明 文中の「1年ほど前に新品で購入して」というのが目に留まりました。
Google pixel 3 XL の発売は2018年 ですから、当時に購入されていたら6年は経過しています。
ところが これは新品で購入してから1年しか経っていないということを表していますね。
画像からは画面のやけとかも感じられませんでしたから、それを信じてみることにしました。

届いた時のパッケージングがこちらの画像です。

すごく丁寧に梱包されていました。
安心感がありますね。

開封した画像がこちらです。

全く問題のない程度の良い商品でした。

これから セッティングをして試してみる感じになりますが、YouTube ライブやブログの写真撮影とかにも使っていきたいです。


メルカリを初めて使われる方へ!
500円分お得にお買い物できる招待コード【rmu259】を贈りました🎁
アプリをインストールして登録してくださいね👇


GoodsunLog関連SNSリンク














はてなブログのシェア、iPhoneからだとX(Twitter)だけ優秀

このはてなブログに書いている記事をiPhoneでシェアしようとしたら、Xだけがタイトル付きで簡単にシェアすることができる。

f:id:yukiyamakun:20240225112259j:image

threadsもnoteもBlueSkyも記事のURLだけのシェアになる。

f:id:yukiyamakun:20240225112304j:image

f:id:yukiyamakun:20240225112308j:image

簡単にシェアするならXだけかな。

 

 

 

iPhoneでブログを書こうと思ったら「はてなブログ」1択なのだろうか

WordPressにGoogle blogger、そしてこのはてなブログ。

現在3つのブログを持っているけれど、iPhoneで更新しようと思ったらはてなブログぐらいしかブログアプリが対応しない。

やはりパソコンは必須なのか。

できればスマホだけのシンプルの生活をしたいのだけれど、許してはもらえないのかな。

Googleのブログに関して言うと、他のエディターで編集した文章を、スマホのブラウザ経由で貼り付けることができるから、投稿ができないわけではない。

だけど編集の融通がきかなすぎる。

iPhoneの音声文字入力も不具合がある。

はてなブログのように音声入力で続々と変換入力することができないのだ。

ワードプレスにとっては動作が重すぎて使えないし、ワードプレス自体の使用がややこしすぎるのでスマ歩だけでは対応しきれない。

はてなブログはiPhoneにもアンドロイドにも対応したアプリケーションがあるので、ワードプレスやGoogleブロガーよりも使いやすい。

ただ無料版だと広告が付く。

課金すれば広告も外したり便利な機能も使えたりするんだけど、そこまで必要かどうか。

現場は無料版使ってるけど。

f:id:yukiyamakun:20240225103818j:image

この先スマホでブログやるなら、はてなブログ一択かな。

まだ少し悩み中。

 

iPhoneで動画編集、VLLOはどうだろうか。

先日、久しぶりにiPhoneを入手した。

それもかなり古いiPhone 6s Plusだ。

イヤホンマイクが差し込めるジャックが付いている最後のiPhone。

外部マイクが使えるので選んでみた。

さて、iPhone での動画編集は今までiMovieを使っていた。

それでも概ね問題はないんだけど、テロップの融通のつかなさが気になる。

iMovieの代替アプリは無いものだろうか。

App Storeを覗いてみる。

以前インストールしたけど使っていない動画編集アプリが並んでいる。

それぞれの最新の評価を見てみる。

どうやらVLLOが良さそうだ。

無料版だと色々と制限があるし動画広告も表示されるけど、制限を解除する年間サブスクがかなり安い。

f:id:yukiyamakun:20240225093118p:image

 

これなら課金してもいいかもしれない。

YouTubeプレミアの契約が丁度切れたので、この課金分を動画編集アプリに回しても、月間1000円以上は余る。

f:id:yukiyamakun:20240225093323j:image

 

アンドロイドのスマートフォンもあるけれど、アンドロイド動画編集アプリのパワーディレクターは、下記金額が高い。

アンドロイドのスマートフォンもあるけれど、アンドロイド動画編集アプリのパワーディレクターは、課金額が高い。

しばらくは、VLLOを使ってみるか。

完全な節約志向ではないけれど、何か余計なことにお金払ってたなぁって言う気持ちが湧いている。

こだわりすぎるのはよくないだろう。

その中で、ちゃんと動けばと言う前提ではあるけれど、VLLOは試したいと思えた動画編集アプリだ。

仕事も忙しくて時間が取れないことも多くて、使えないのに持っている機材もあったり、持て余しているものはどんどん削除していきたい。

このブログもかなりほったらかし。

何とかiPhoneの音声入力で文字を打ち込んでいる。

ほんの少しでも、何か変えていかなければならないだろう。

継続が大切なんだよ。

土日の休みはほとんど布団で寝たきり。

それでやっと疲れが取れている状況。

パソコンを置いている机に向かうのも結構しんどい。

それでもネットの世界に関わっておきたい。

寝転がりながらでもできるブログの更新と動画編集を考えていかないと。

飾り気のないブログや動画編集になると思うけど、やらないよりはいいだろう。。

とにかく継続だ。