ヤマグチユキヒト@Goodsunlog

試行錯誤と一進一退の日記ブログ

出来ること、出来ないこと、iPhoneだけではてなブログを書く

このブログには広告を含むリンクがあります。

先日入手したiPhone 7で書いています。

はてなブログのアプリに音声入力でどこまでできるのか。

文字入力は特に問題なくできますね。

音声入力はiOS自体の誤変換もありますので細かい修正は必要かもしれません。

でも明らかに入力の効率化が図れるので助かりますね。

では次にアプリでできることとできないことをざっくりとまとめます。

 

はてなブログアプリでできること

文字の装飾とかはどうでしょうか。

この文字サイズは100%です

この文字サイズは80%です

この文字サイズは150%です

この文字サイズは200%です

文字サイズの種類は表示も入れて4種類の設定がアプリ上からできます。

 

次に見出しはどうでしょうか。

見出し1

見出し2

見出し3

見出しは3種類の設定ができます。

 

iPhoneでの画像の挿入は?

f:id:yukiyamakun:20240512204734j:image

メニューのカメラアイコンから、その場で撮影することも、フォトライブラリから挿入することも簡単にできます

 

はてなブログのメニュー画面は?

アプリ上に表示されるメニューはスライドさせることによって変わります。

f:id:yukiyamakun:20240512203305j:image

f:id:yukiyamakun:20240512203308j:image

f:id:yukiyamakun:20240512203313j:image

 

キーボードを隠すとプレビューか下書きを選ぶことができます。

f:id:yukiyamakun:20240512203325j:image

 

カテゴリーの設定も可能ですね。

新規のカテゴリを作れるのも助かります。

f:id:yukiyamakun:20240512203533j:image

 

投稿日時の設定も可能で予約投稿も出来ます。

f:id:yukiyamakun:20240512203624j:image

 

カスタムURLの設定もできました

f:id:yukiyamakun:20240512203643j:image

 

はてなブログアプリでできないこと

  1. タグの設定
  2. サムネイル画像の設定

投稿して公開するまでの間で特に困るのはこの2点くらいでしょうか。

アプリではできないこともありますが、スマホだけで完結できないわけでもなくって、ブラウザから入れば細かい設定もできます。

 

iPhoneではてなブログを効率よく書くには

まずiPhoneの音声入力を使ってはてなブログアプリで文字入力と見出しなどの設定を行って画像を張る。

タグづけやサムネイル画像の設定はブラウザ上から行う。

この二段構えでやっていくのが効率が良さそうですね。

 

あとがき

今回はスマホだけで完結させてみました。

とにかく投稿だけを手軽にしたいと言うことであればiPhoneとはてなブログアプリの組み合わせはアリなのかなと思います。

シンプルにミニマリスト的な感じでSNSと関わっていくのであれば、こういう使い方も良いかもしれませんね。