EasyWriting

ヤマグチユキヒト

自由にラフに明るく楽しく、友達へのメモ感覚のブログです。

 記事一覧 プライバシーポリシー お問い合わせ

[スポンサーリンク]

  <広告>

過剰な演出は無しで行きましょうか。

[スポンサーリンク]

  <広告>

おはようございます。(2021/09/30の朝に書いてますw)

 

YouTubeとかテレビとか、わりと見ていますけど、なんというか過剰な演出に飽きてきているというか、うーん、表現しづらいのですが少し寒く感じてしまっています。

で、過去の自分の動画を見返すと、やはり寒いw

まあ、それは面白おかしく楽しくと考えてやっていたので、その時点での意識としては問題なかったのかなとは思います。

でも、今は、動画を撮るなら自然に、日常的な話し方で、派手なことをせずに作りたいなーと。

友達に電話する感覚、会って話をする感覚。なんとなくですが、それが互いに疲れないコミュニケーションに思えます。

テレビと同様に、YouTubeを視聴数で競うのを目的とするならば、また別の戦略になるのでしょうけど、いまは、もういいかなぁという気持ちです。

YouTubeも普段のコミュニケーションの道具の1つして使い、MCではなく一個人として話し、動画を撮る。

連日動画を投稿する義務も使命もなくて、伝えたいことがある時や話したい時のアイテムの1つ考えると、気持ち的にゆとりが生まれました。

YouTubeでのスタンスは、どれが正解とかはないでしょうから、この先に何が望まれているかも分かりません。

何でも試せる場所でもあるので、思いついたらやってみる、これは正解の1つかもしれませんね。

この先望まれる形を意識せずに歩くのも、悪くないと思います。