EasyWriting

ヤマグチユキヒト

自由にラフに明るく楽しく、友達へのメモ感覚のブログです。

 記事一覧 プライバシーポリシー お問い合わせ

[スポンサーリンク]

  <広告>

GoogleDomainsの独自ドメイン+格安サーバー月額218円~の【CORE-MINI】セッティング奮闘記。

[スポンサーリンク]

  <広告>

訳あって、お試し期間中に解約したレンタルサーバロリポップ最安のライトプラン。

さらにお安い他社のレンタルサーバーがあったので、少し気になっています。
それは【CORE-MINI】

GMO が運営するコアサーバーの v1プラン。
その中に【CORE-MINI】というプランがあります。

 

 

サービス内容的には下記の通り。

容量(SSD):200GB
マルチドメイン:50個
メールアドレス:200個
転送量:無制限
MySQL:10個
WordPress:利用可能
無料SSL:対応
電話サポート:なし
自動バックアップ:なし

電話サポートと自動バックアップがありませんが、それ以外は他社の格安のプランよりも性能が良いと思います。

使いたいと思いがあったので、出来れば安いレンタルサーバーを探していました。
まだ最終的に使うかどうかは決めていませんが、価格と性能のバランスは取れているような気がしています。
218円という金額は12ヶ月一括で払った場合です。
 

それでも合計金額は2,619円ですから、財布にも優しいかなと思っています。
初期手数料はゼロ円なので、これ以上の金額はかかりません。
1ヶ月契約だと419円ですから、1年契約の方がはるかにお得ですね。
さてどうしようかな。

悪くはない選択のような気がしますが。

 

 

2021/07/09追記

【CORE-MINI】のセッティングで格闘中です。

中級者以上向きですね。

【CORE-MINI】でWordPress及び他社管理のドメインをセッティングするのは、初心者にはハードルが高いです。

慣れてしまえば問題ないと思うのですが、WEBで情報を得てチャレンジしていますが、未だに稼働させるに至りません。

わからないことはネットで調べればと思っていましたが、僕の場合は特にドメインGoogle domeinnsで取得したのでややこしくなっている感じです。

お試し期間が30日あるのも納得しました。

なんとか乗り越えたいと思っています。

 

2021/07/10

昨日は出社前と会社の昼休みにセッティングの試行錯誤。
オフィシャルのWEBマニュアルや色んな方が書かれたWEBでの設定情報を拝見しました。

設定が間違っていなかれば、今までの他社サーバーでの経験上、1時間以内には反映されて使えるようになっているはず(多分)ですが、一向に進展しません。

今朝になっても反映されていなかったので、7:48にサポートに問い合わせのメールを送信しました。

Google domeinsの設定画面のスクショも添付して、下記文章で問い合せ中です。

coreServerのCORE MINIをお借りしました。
独自ドメインでの使用を考え、設定を行っていますが反映されないようです。
おそらく私の設定が足りない部分があると思っています。
何処が間違っているのか、何が足りないのかがわからないので、教えて頂けないでしょうか。

無料DNS作成、Google domeins側への設定、サイトの設置作業、データーベースの作成、WordPress(インストールはしたものの、管理画面が"403 Forbidden”です。

もしかしたら、Google domeinnsの設定が足りないのかなと思っています。
※設定画面のキャプチャを添付させていただいております。

まる2日、マニュアルや解説サイトを読んで試していますが、もうわかりません。

お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 返信待ちですが、土曜なのでどうかなと。
昼には、セッティング反映に要するとされる最長の24時間が経過します。


2021/07/10 昼

やはりダメです。

f:id:yukiyamakun:20210710130129j:image

 

2021/07/10 夕方に返信あり

日頃より弊社サービスをご愛顧くださり、ありがとうございます。
お問い合わせの件について案内させていただきます。

確認させていただいたところ、WordPressを「/public_html/yukiyama1966.m39.coreserver.jp」
ディレクトリにインストールいただいておりますが、「/public_html」
ディレクトリにインストールいただく必要がございます。

以上ご確認の程よろしくお願いいたします。
その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

今後とも弊社サービスをよろしくお願い申し上げます。 

そして私の返信。

「/public_html」にサイトを設定し、WordPressCMSインストール時にはそのサイト(ドメイン)を選択しても入力ボックには反応が無く、CMSインストールがブラック・アウトしています。

仕方がないので入力ボックスに手入力したら、CMSインストールが押せるようになります。

WordPressを「/public_html」にインストールしようとしているのですが、この画面からでは出来ないような気がするのですが。

この状態でWordPressをインストールすると、/public_html/xxxxxxx.coreserver.jpにインストールされてしまうのですが、操作方法が間違っていますでしょうか。

※設定画像も添付したのですが、ここではセキュリティーの点で掲載できません。

 

返信が来る前にファイラーでサーバーのファイル状況を確認したので、私からの追記文章がこちら。

いま、改めて試して、ftpで確認したところ、設定したドメイン「tokot.one」にWordPressがインストールされてしまいました。

ルートを設定したので当たり前の結果なのですが。

WordPressは「/public_html」にインストールできるのですか?
どうしたら出来るのでしょうか?

 

サポートから返信。

CMSインストール画面にて空欄に一度文字を入れて削除いただくことで
「/public_html」ディレクトリにWordPressのインストールは可能で
ございます。
ただし、現在の設定では無料SSLがご利用いただけません。

現在「/public_html/tokot.one」ディレクトリにWordPressがインストール
されておりますので、下記手順にてルートディレクトリの変更を
行っていただけますでしょうか。

--------------------
1.サーバーの新コントロールパネルより、【サイト設定】をクリックする。

2.サイト一覧から「tokot.one」をクリックし、【サイト設定の変更】を
クリックする。

3.「tokot.one」のサイト設定の、【ドメイン名】の項目を
「[Main]yukiyama1966.m39.coreserver.jp」に変更し、保存する。

4.【サイト設定の新規作成】より、「tokot.one」のサイト設定を行う。

 

つまり、メインのサイト設定を済ませた後に、サブドメインとして「tokot.one」を再設置するということです。
※「tokot.one」は、今回開設するブログのドメインです。

 

ご指示いただいたとおりに設定し直しました。

無事にWordPressの情報入力画面まで進みましたが、先に作成したデータベースに接続ができすにエラーが出ます。

 

サポートさんに追伸。

無事に指定のURLからWordPressの設定の画面にはたどり着くことが出来ました。

今度はデータベースと接続ができずにエラーが出ます。

 

直ぐに返信をいただきました。

確認させていただいたところ、PostgreSQLにてデータベースを作成
いただいておりますが、WordPressの場合、MySQLにてデータベースを
作成いただく必要がございます。
MySQLでのデータベースを作成してください。

失礼しました、これは私の手違いです。

MySQLで改めてデータベースを作成したところ、無事にWordPressが接続できました。

 

 

 

-----------------------
Twitter・ブログ・インスタグラムなどのSNS関連リンク及びプライバシー&ポリシー・広告について・お気に入りの商品などはこちらです。

linktr.ee