EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

身分証明書無しでワイモバイルの解約ができてしまった。

ワイモバイルの解約を行いました。
キャリアの契約・解約は2年ぶりです。

 

さて、Webで解約手続きをと思ったのですが、店頭でしか受け付けないのですね。
ショップに出向くと誘惑が多いので行きたくないのですが、コレばかりは仕方がありません。
仕事終わりに立ち寄ることにします。

 

向かう先は「ワイモバイルヨドバシカメラマルチメディア梅田」
18時54分に会社を出て、バスで10分程度の場所になります。

https://www.instagram.com/p/Ba8twMaB8cD/

混んでいるだろうなと想像しながらヨドバシ梅田の店内へ。


月初なのにそれほど込んではいませんが、17席のカウンターに空席は2つ。


発券機を探しましたが見当たらないので、店員さんに声かけました。

 

すぐにご案内しますとのこと。


その前に来店目的を尋ねられました、

解約ですとお伝えしたところ。
店員さん:身分証明になるものはお持ちですか?
私:はい、持っています。

店員さん:今日は端末はお持ちですか? 電話番号はおわかりですか?
私:いえ、電話番号を忘れてしまって、端末も持っていません。

 

今回は携帯は持たずに、電話番号と免許のみでの解約です。
使っていない端末なので、どこにあるやら。
探しきれませんでした。

 

店員さん:では、カスタマーに問い合わせますのでコチラにご記入を。

 

受付用紙的なものに、氏名と生年月日を書いてお渡ししました。

 

何処かに電話番号を記録していなかったかなと、エバーノートやGoogleKeep、Gmailを探しまくりましたがヒットしません。
何やってんの私。

 

スマホGoogleChromeで、ワイモバイルのカスタマーにアクセスしてみました。
お!ログイン画面に電話番号が残っていました。

 

すみませ~ん、電話番号がわかりました!


店員さんもカスタマーに電話が繋がるのを待っていたようで、ホッとされたご様子。
ワイモバイルさん、ごめんなさい。

 

その後、5分ほどでカウンターの席に案内いただきました。

 

思ったよりもより早く済みそうです。
仕事帰りですから、さっさと帰りたいですからね、ありがたい。
だったら、電話番号くらい調べて来店しなさい!なのですけどね。

 

カウンターに着席してから待つこと約10分。

 

別の店員さんが対応となりました、解約専門の店員さんのようです。
手にはiPad
最近のショップはタブレットでの契約処理が多くなっていますね。
情報の処理としては合理的で良いと思います。

 

手続きが5分ほどで完了。

 

最後にiPadの署名欄に自筆でサインをして解約となりました。


早い早い!ほんとにありがたい。

 

店員さん:これで解約の手続きが完了いたしました。

解約の書類を手渡していただきました。

 

ん?んんんん?

皆様お気づきでしょうか?
私、身分証明書を提示していないのです。

 

この状況は、契約電話番号と氏名と生年月日がわかれば、他人の契約を解除できたことに等しいです。
かなりマズイんじゃありません?

 

店員さんにお声がけ。


私:身分証明書の提示は不要ですか?
店員さん:まだ、済んでいませんでしたか!?

 

驚かれていたようで、どうも店員さん同士の引き継ぎミスのようですね。

ヒューマンエラーは起こり得るので、それは仕方ないことです。

ただ、こういう契約に関してはチェックリストとかがあると思うので、そのあたりは注意していただきたいなと。
確率的には、かなり発生頻度の低いミスだと思います。

[広告]