EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

iPhone5SだけでYouTube活動、その問題点①←シリーズ化は未定(^^;

週末は台風の風雨で、パソコンを日本橋に持ち込むことが出来ませんでした。

パソコンを手放して、シンプルな状況を体験しようという試みだったのです。

 

まだ、パソコンを手放してはいないので、iPhone5SだけでYouTube活動をして本当に困ることがないのか、日常の操作を振り返って考えました。

 

iPhoneアプリでの動画編集について考える。

 

字幕や画像の挿入、音量調整は問題ない。


撮影した動画の切って繋いでの編集程度はiPhoneアプリの「iMovie」で問題ありません。
音量レベルを上げる事も出来ますから、このアプリで問題ないです。
ただ、テロップ関係と静止画の挿入に問題があります。

 

iPhoneアプリiMovie」の苦手な事。

好きな場所に、好きな色とサイズと秒数でテロップを挿入できません。

テロップの表示秒数には、1カットの冒頭から終わりまでの長さになります。
カットの途中では調整が出来ないのです。

 

カットの一部にだけ挿入するには、テロップを必要とする範囲を1カットにする必要があります。


更に問題なのは、1カットに挿入できるテロップは1つだけという制限があります。

 

更に、更に問題なのは、静止画はタイムラインに動画と同様に並べることは出来ますが、動画に重ねて表示するPinPが出来ません。

動画はPinPが可能なのに、全くの"謎"仕様です。

あくまで、アプリ任せで簡単な動画を手軽に作成できる仕様になっています。


凝ったことは出来なくても、音量の増幅が出来る点だけでも活用の意味があります。
撮影時の音が小さくても、ある程度は調整が効きますからね。

 

iMovieのテロップやPinPの問題点をフォローするのが、「Cute CUT Pro」です。

このアプリ、音量レベルを下げることは出来ても上げることが出来ません。

元動画の音量が低い場合はiMobieで調整する必要があります。
編集の仕方によっては、両アプリを交互に使う必要が出てきます。

 

テロップ、動画、制止画の複雑な挿入は「Cute CUT Pro」

このアプリ、かなり複雑なことが出来ます。
基本操作を説明した動画をアップしていますのでご参考までに。
少し古い動画なので、バージョン違いで操作が異なるかもしれませんが。


iPhoneだけで動画編集【Cute CUT Pro】の使い方

 

先日アップしたこの動画は、iPhone5Sで撮影し両アプリで編集しました。


[3分日記]楽天エントリーパッケージ6ヶ月以内解約は違約金(^_^;)

この様に、一般的な動画編集はできます。

 

問題はYouTube上で調整する「エンディングの編集」


みなさんもご覧になったことがあるでしょう。
こういうシーンです。

https://www.instagram.com/p/Baos7tyhnC6/

こういうエンディングの編集が、YouTubeの公式アプリで出来たら良いのですが。


YouTube動画の最後にチャンネル登録やお勧めの動画を紹介するシーン。
エンディングのお勧め画像や登録アイコンの表示は、動画をアップロード後にYouTubeの管理画面で作り込むのです。

 

この「エンディングの編集」は、PCでの操作が可能です。


では、iPhone5Sでは操作できるの?

iPhone用のYouTube公式アプリでは対応していません。

 

次に、iPhone5SのPCブラウザ表示ではどうでしょうか。

エンディング編集の画面は表示されるのですが、残念ながら操作が出来ません。

https://www.instagram.com/p/BamLWFVhVkm/

そっかぁ、スマホじゃ終了画面の設定できないかぁ。やっぱりパソコン必要なのね。残念。

 

iPhone5Sでの「エンディングの編集」は諦めて、代替手段を!


エンディングでの関連動画の紹介やお知らせが必要になったら、このブログを動画内で案内します。


「この動画に関連したことをブログに書いています。」とか。


YouTube動画の下には説明欄があるので、このブログのURLを記載しておけば良いですね。

ブログには、動画の説明欄的な事を綴っていきます。
もしくは、ブログを先に書いても良いですね。

 

動画の説明欄よりも、ブログに書くメリットとデメリットを考えると。


YouTubeの説明欄は、テキストとURLのリンクしか書けません。

でもブログなら、自由自在に画像まで貼れますし、YouTube動画のサムネイルも表示できます。
YouTubeからの誘導で、ブログの認知度を上げることにもなりそうですし、一石二鳥だとポジティブシンキングしておきます。

 

反面、URLのリンクを貼っているとは言え、ブログに来てもらう手間があります。
動画を見たついでに、ブログを読もうという気になっていただけるかどうか。

 

もし、ブログに来ていただいたら、その動画も貼っておきたいですね。

 

iPhone5SでブログにYouTubeを貼る。アプリよりもブラウザで。

 

今までブログの仕上げをパソコンで行っていたので気付きませんでした。
そうです!アプリの「はてなブログだと、YouTubeの動画挿入が出来ないのです

URLのリンクを貼ることは出来ますが、あくまで文字列でのリンクです。
サムネイル表示にも、プレイヤーにもなりません。

 

ならば、iPhone5Sで使っているGoogleロームで、PCブラウザ表示ならどうだ。
出来ました、iPhone5Sでも出来ました。
ホッとした瞬間です。

https://www.instagram.com/p/Bam4WAHhgBb/

iPhoneのGoogle Chrome、PCブラウザなら、はてなブログでもYouTubeの挿入はできる。

 

とりあえず、今思い付くYouTubeでの問題はあまりないような気がします。
iPhone5SだけでYouTube、試行錯誤が面白そうです。

 

※このブログは、キングジム ポメラDM100で作成し、QRコードでiPhone5Sに転送して仕上げました。

 

https://www.instagram.com/p/BaonTWFhY8v/

ポメラからiPhoneへは、シンプルにQRコードで転送。今からiPhone5Sで、ブログの仕上げです。

 

今回登場した商品。

キングジム ポメラDM100

 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

 

 

iPhone5S

 

iPhone 5s 16GB docomo [ゴールド]

iPhone 5s 16GB docomo [ゴールド]

 

 

 

[広告]