EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

YouTube投稿 情報伝達と近況報告の狭間で。

動画を投稿したいけれど、何を撮影したら良いのか分からない時があります。

いや、そんなの何でも良いでしょ!

確かに何でも投稿できるんですけどね。


時々、撮りたいという思いだけで、無理に撮ろうとしていないかと自問している時があるのです。

今の私の判断基準が、「情報」なのか「近況報告」なのかだからです。

例えば近くの自販機のメニューが冬用になりましたとか、庭の花が咲きましたとか、身内にだけでいいじゃないかと思ってしまって。


それは身近な人と繋がっているFacebookやインスタグラムで済むよねと、自分の中で選別してしまうんですね。

 

YouTubeって不特定多数の人が見てくれるから、そういう人たち向けになるような題材が必要なのかなと。
※あくまで公開設定にして、多数に見てもらいたい場合についてですよ。

 

商品レビューなどは、商品を購入検討中の人には、役に立つコンテンツですね。
DIYとかも、工作の教本的な役目を果たします。
料理なども動くレシピとしてありがたいです。
食レポも参考になりますね。

 

視聴者さんも暇ではないので、需要がなければ見てもらえないのです。

 

そう、ここでいつも撮影をしあぐねているのです。
趣味の動画投稿とは言え、見ていただきたいというのは本音ですので、それなりの動画を!となる訳です。

 

もう一つ大切なのは「情報」の「伝聞」ではなく、自らの体験や感想を加えて「発信」する事だと考えます。
世にあるものを自分で経験し、評価して発信する事だと。


ネット検索で調べれば分かることを、そのまま動画にする必要は無いでしょう。

自分の体験や知識を、動画にするのがベストなのだと。

 

これってブログの考え方と同じなんですね。
後々、どこかの誰かのためになるかも、それくらいの感覚で動画作りをしなければと。

 

自分自身でどうでも良いことを動画にしちゃダメだし、作ること自体が時間の無駄使いですから。

 

本数よりも濃さを目指したいところです、なかなか難しいのですが。

 

当面は、このスタンスで活動ですね。
それで良いと思っています。

 

手紙や本も、伝えたい事が無ければ書きません。
そういう感覚に近い様な気がしています。

 

あくまで私想ということで。

[広告]