EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

シンプルな生活を試したい①

部屋の中をシンプルに。

とにかくゴチャゴチャと物が多いのです。
ウケ狙いで買い物をしていた感もありますし、私の考え方に問題があったのです。

 

https://www.instagram.com/p/BYrzjOdlxFG/

シンプルな機材でも活動はアイデア次第。

 

先行投資型の考え方。
YouTube活動のスタートはシンプルでした。
iPhone4sだけで活動を始めたのです。


それからしばらくは、スマホの機種変更をする程度の、必要な物を買い足す感じで問題はなかったのですが、カメラを買い始めてから変わりました。

 

元々、そういう性格なのは自分なりに理解はしていたので、一眼レフなどのレンズ交換が可能なカメラは拒絶しました。
レンズを買いあさるのが分かっていましたから。

 

しかし今度は、カメラを買い換える日々が始まったのです。
レンズを買い換えるよりも安いよね。はい、実に危険な考えですね。

 

YouTubeに高画質な動画をアップしたい、そういう気持ちがかなり強かったでのすね。
解像度・手ぶれ補正、どのカメラが優れているのかは、実際に使ってみないと分かりません。


買い足しではなく買い換えなので、実際はレンタル料金程度の出費では済んでいますが、結果的に必要だったかどうかといえば、経験を積んだだけの事でした。

 

カメラを買い換えれば、バッテリーも外部マイクも三脚も欲しくなる。
スマホを買えばケースや保護フィルムを買うのと同じ理屈ですね。
これを吟味したりするのも時間の無駄だったような気がします。

 

結局、高画質を目指しても、どんな映像を撮りたいのか、誰に対して見てもらいたいのか。
そういうことを先に考えれば良かったんです。


でも、そのときの欲求は「綺麗な画像を撮りたい」だけだったんですね。

 

最近は、考え方が変わってきました。
自分の行動は、どこの誰の為になるのだろうか。
そして、それを自分は楽しみながら出来るのだろうか。

何かを生み出す為の投資(出費)と、時間の消費でありたい。

 

問題だったのは消費した時間でした。

物を買い換えた後は、使い方を覚えるのに時間を消費します。
次へのステップアップと考えれば問題はないですが、必要なステップアップかどうかですね。


おそらくこの半年の内、一ヶ月分程度の時間を、その為に消費しています。

 

その時間を、他のことを体験したり試したりする時間に使えば良かった。
商品を試すことよりも、こういう考え方もあるよね、これはどうかな?
そういう発信に力を入れれば良かったと。

 

自分の動画をどう評価されているのかが気になって、ネット検索したことがあります。
すると、思わぬところでブログに書いていただいていたりして、驚くと共に嬉しかったです。
そのブログの一文に、この様な感じの書いていただいていました。

 

「このチャンネルは、配信者が試行錯誤している姿を楽しむのが、正しい見方かもしれない。」

 

そうか、私のYouTubeやブログは体験談なのだ。
試行錯誤することが、どこかの誰かのヒントになることもあるだろう。
自分の思考をアウトプットする事が、第一に優先する事なのかもしれないと思ったのです。

 

機材ではなく時間。
私の活動に必要なのは、「最先端の機材」では無くて「アウトプットする時間」でした。


便利かも、買い得かもと思って物を増やす事では無かったような気がします。


物を買えば商品レビューが作れる、たしかにそういう思考もありました。しかし、レビューありきの商品購入は、私的にはナンセンスとなりました。


作り上げた体験談に、視聴者や読者は興味を示さなくなる気がするのです。

 

今の興味は必要最低限の機材。
パソコンも要らないのではないか、そういう生活も楽しめるのではないか。
極端でよからぬ事を考えています。

 

不便でしょそれは。
確かにそうかも。

 

スマホポメラコンデジ、電子ノート。

これだけで、今までと変わらないレベルの発信が出来たら面白いなと思ってしまって。
もう、やりたくて仕方がありません。

 

今の自分に必要最低限な機材構成という、ある種のワクワク感。

なにか面白いような気がします。

 

タイトルに①と付けましたが、第2弾があるのかどうか。
お楽しみに!

[広告]