EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

低速1Mbpsの「楽天モバイル スーパーホーダイ」でYouTubeライブ配信を試しました。

モバイル回線を総合的に見直して。

高速定額使い放題を謳った、レンタルモバイルルーターも解約しました。
外出時の高速回線は、さほど必要ないと考えたからです。

結果、月額4,000円程をカットすることが出来ました。

先日契約した楽天モバイル スーパーホーダイ」は、2GBの高速通信が出来、その後は1Mbpsの通信速度で無制限容量となっています。
12~13時・18~19時は300Kbpsの速度制限が設けられていますが、SNS程度なら問題ありません。

私自身、外出先でのYouTubeライブ配信が減ってきたとはいえ、そこはやはり可能なのかどうなのか、気になるところです。

YouTubeライブ配信を試しました。

配信テストに使用したのは、3年契約時に付随の20,000ポイントで購入した「Zenfon3MAX」です。

インカメラは500万画素もあるので、普段使っている「GalaxyS5」よりも高画質なはず、心が躍ります。

WiFiは切断して、スーパーホーダイの低速モード1Mbpsで配信したのが下の動画です。


[3分日記/60分ライブアーカイブ] 1Mbpsの楽天スーパーホーダイでライブ by Zenfone3MAX

カメラは高画質なのに、Zenfon3MAXの仕様で480pの配信しかできないです。
実に残念な仕様。
YouTube公式・CameraFiLIVEともに720p配信は不可能でした。

ならば、Zenfon3MAXのWiFiテザリングを使ってGalaxyS5での配信はどうでしょうか。
下の動画は、GalaxyS5での配信です。


[ライブアーカイブ]楽モバ1Mbps配信 今夜はゆっくり話 Youtube動画をブログで広告無しで先行配信の件

ブロックノイズが発生しがちですが、内容が分かる程度の画質で720p配信が可能でした。

配信前に回線速度を計測したところ、概ね1.1Mbps程度でした。
ちなみにBlueToothテザリングの場合は、650kbps程だったのであきらめました。

いかなる場合も、この程度の配信が保証されるわけではありませんが、即時性の高い話題などは、速報でライブ配信出来ないわけではないと思いました。
速報は画質よりも内容が届くことが大切ですから、その役目は果たしてくれるのではないかと思います。

12~13時・18~19時はライブ配信は難しいでしょう。

24時間中の2時間は、300kbpsの速度制限があるので、それが気になる方にはお勧めできません。


楽天モバイル スーパーホーダイ」は、私の用途には合っていそうですし、5分以内の通話が無制限なので、仕事にも気兼ねなく使うことが出来ます。

楽天会員なら初年度1,000円引きですし、ダイヤモンド会員なら更に500円引きです。
楽天で買い物をされている会員ならメリットはありそうです。

2年目からは2,980円になりますが、無制限容量で5分通話し放題のモバイル回線としてはバランスが撮れた価格設定ではないでしょうか。

データー通信だけで良いのなら、他にも選択肢はありますね。
色々選べるようになったモバイル回線。

使ってみないと分からない、そういう辛さはありますが節約には書かせない存在となっています。

 

Twitter https://twitter.com/gstvjp
YouTube https://twitter.com/gstvjp
インスタグラムhttps://www.instagram.com/blog_easy_yuki_yama/

最近、何やっても楽しい!
ありがたいことです(^^)

[広告]