EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

MVNO 楽天スーパーホーダイ+Zenfon3MAX(ZC520TL) 通話が出来るモバイルルーターとして活用!

10月1日に楽天スーパーホーダイを契約しました。

 https://www.instagram.com/p/BZ06tUBh7YE/

easy.hateblo.jp

Zenfon3MAX(ZC520TL)は、GalaxyS5の代わりには・・・。

ちょっともっさり感とか、動画の撮影がFHDで出来ないとか。
でも、ついついGalaxyS5と比べてしまいます。

何かしっくりこない感じがするのです。
いえ、わがままな事だと思っています。

でも、考え方を変えれば、一気に出来る子になりうる!かも。

動画撮影問題はカメラアプリ導入で対処。

500万画素もあるインカメラなのに、標準カメラアプリで480pの動画しか撮影できない問題。

サードパーティー製アプリの「Open Camera」を使えば1080pで撮れるようになりました。

play.google.com

https://www.instagram.com/p/BZzZXDnBEMd/

動画撮影の問題はあったけど。Open cameraというアプリで解決かな?ZenFone3MAX 今日からメインスマホ!楽天モバイル スーパーホーダイ、快適です。

ただし、発熱とかは検証していないので、撮影稼働時間などは不明です。
標準カメラアプリで、1080pの撮影が出来るようになれば嬉しいです。

でも、もしかしたら機器の負担になるから、ASUSは高画質撮影が出来ないようにしたのかもしれませんね。
インカメラの画素数で500万画素も有れば、最低でもHD画質720pで撮影できるはずですから。

別にカメラアプリを使わなくても、自撮りは他のスマホコンデジを使えば済む問題ですし、YouTubeライブ配信も同様に、テザリングでGalaxyS5で行えばよいのです。

YouTubeライブ配信は外部マイクがあった方が。

そうそう、なぜYouTubeライブをZenfon3MAXでは無くGalaxyS5なのか。
それは集音能力です。
アーカイブを聞き比べましたが、音圧が全然違います。

GalaxyS5のライブ配信動画。
『動画の締めの言葉/ ブログの話とか[ライブアーカイブ] 』

www.youtube.com

Zenfone3MAXのライブ配信動画。
『[3分日記/60分ライブアーカイブ] 1Mbpsの楽天スーパーホーダイでライブ by Zenfone3MAX 』

youtu.be

GalaxyS5と比べて、Zenfone3MAXは音量が小さめなのです。
YouTube動画にとって、聞きやすい音量での配信は重要な項目の一つなので気になってしまいます。

こういう集音などの目に見えないスペックは、実際に使ってみないと分かりません。
メーカーの担当者でさえ回答できない項目なのです。

私がGalaxyS5となかなかサヨナラ出来ない理由がそこにあります。
唯一と言える弱点、MVNO回線を使ってのテザリングが不可能であっても、集音力が魅力で手放せないのです。
でも、どうしてもなら、外部マイク+Zenfon3MAXとすれば問題が解消できるかもしれませんね。

動画投稿をする私が、スマホに求める条件。

Zenfon3MAX、妥協できないわけでもないのですが、なにか代わりのスマホを探してしまいそうです。

私がスマホに求める条件。
・中古可能
・バッテリーの着脱が可能
・汎用アクセサリーが流通している
・インカメラは最低でもHD画質
・アウトカメラはFHD画質以上
MVNO回線でテザリングが可能

しかし、予算的なことを考えると、このままZenfon3MAXを使っていた方が無難な気がします。
色々と手を出していくと、想像以上に出費が重なりますので。
保護フィルムやケースを買ったり、ネット上でのウインドウショッピングの時間も浪費しますしね。

考え方を変えるとZenfone3MAXの魅力が見えてくる。

以前の「キングジム ポータブック」の時のように、考え方を変えてみます。


ポータブック、君は・・・・。


今回のZenfon3MAXは、いわゆる無料で入手できたラッキーな産物。
通話の出来るモバイルルーターと考えれば、かなり出来る子ではないか!
動画の問題も、アプリ「Open Camera」をインストールすれば、1080pで撮影できた。
全体に少しもっさりした動作だけど、iPhone5sとほぼ同じ様な感じだから、我慢できないわけではない。

この先、MVNOテザリングが出来るスマホを購入することを考えれば、今私の手の中にある、この無料のスマホは宝に等しい。

そう考えれば、Zenfon3MAXを使うことに違和感を感じないかもしれません。

ひとまず、このまま使っていくことにしましょう。
スマホ問題に注力すると、他にやりたいことが止まっちゃいますから。

楽天モバイル スパーホーダイはバランス良い回線。

それにしても、楽天モバイルの「スーパーホーダイ」は快適です。
動画配信サービスの「TVer」は、時間帯による速度規制の300kbpsでは視聴できませんでした。
1Mbpsでは読み込みに時間はかかりましたが視聴可能でした。

一方、300kbps規制時の時はYouTubeも360p程度なら視聴できます。
ただ、環境によっては一時的に途切れるかもしれません。
通信品質は、時間帯や場所などの環境によって変わるので、あくまで私の感想だと捉えて下さい。

しかし、高速通通信を使い切った後の1Mbpsや、時間帯による規制の300kbpsでも、割と使える使えるMVNOの通話SIMは貴重です。
日常、YouTubeをよく視聴される方は、検討しても良いかもしれません。
※2017年10月4日現在の感想です。

楽天モバイル加入時は、紹介者IDコードがあると割引あり!

もし、楽天モバイルに加入されるなら、楽天モバイルお友達紹介キャンペーン」が、お得です!*キャンペーン期間:2017年9月1日(金)~終了日未定

mobile.rakuten.co.jp

キャンペーンコード「ra17100168704」をメモして申し込みへ。
加入される方には契約プランに応じて最高1,500ポイントプレゼント。
*平日にショップで契約なら、更に1,000ポイントもらえます。

紹介した私も最高で3,000ポイント頂けます、正にWin&Win!

楽天会員だったので1年目1,000円引き、これに惹かれた感はある。www.rakuten-card.co.jp

カード申し込みの際は紹介者ID「SB8ALA93」を使っていただけると嬉しいです。

 

[広告]