EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

Evernote有料版、契約の自動更新はしない方が断然お得!

Evernoteの有料版を使って、かれこれ3年になります。

https://www.instagram.com/p/BZILFVhFX4Q/

Evernote、有料のプランの機能は、すでに脳の一部かもしれない。

無料版とは比較にならないほど優良版の優れた点はいろいろありますが、私が特に重視しているのは、撮影した画像内の文字をテキスト検索してくれるところにあります。
領収書や契約書、毎月更新される会社内の電話番号一覧表など、活字での印刷物ならキーワード検索することができるのです。

www.evernote.com

その、Evernote有料版の更新が近づきました。
年間5,200円、先に書いた機能をビジネスにも利用しているのであれば元は取れるのですが、正直少し高いです。
月額にすると433円なのですが、月払いができないので一括払いです。
この先1年間、使い続けるという確約もないために、少し躊躇してしまいました。

無料版ではダメなのか?

もちろん無料版でもデーターの登録はできるのです。
その月刊アップロードの容量制限の範囲内であれば、テキストデーターの入力などは問題ないでしょう。

無料版の機能の範囲内でEvernoteを使っていこうと考え、契約が切れたまま2週間ほど放置しました。

有料版の年間自動更新を止めて気付いた。

スマホ2台にタブレット1台、パソコン2台、これにすべてEvernoteアプリを入れていたのですが、無料版は2台までしかインストールできません。

仕方がないので、スマホだけにインストールし、PCはブラウザを使うことにしました。
ネット回線に常時接続の環境なので、特に問題は生じません。

鬱陶しい広告が割引を連れてきました。

しかし、Evernoteをブラウザで使うと、上部に「Evernote優良版はここがすごい!」「更新しましょうよ~」的なバナーが、毎回出る様になりました。
その都度消して使うのですが、なかなか鬱陶しいです。

でも我慢しましょう、私は既に無料会員になってしまったのですから。

そんなある日、いつものようにブラウザでEvernoteを立ち上げました。
おや?いつもの広告と少し違う。

Evernote有料版 40%OFF」

そこまでして誘うわけですね。

40%OFFだと、5,200円→3,120円 になります。
一月あたり260円ですし、一括払いの額も2,000円以上安くなる。

あらお得!
有料版、更新しました。

その後、ネットで検索してみると。
更に安価で購入できるところも。
年間2,980円とかで販売されている事もある様ですね。

www.sourcenext.com

家電品とか日用品は、事前に価格を調べたりするのですが、ネットサービスについては無頓着でした。
ネットサービスの新規契約や更新時には、事前に価格を調べて購入しておいた方が良さそうです。

こういう見直しを徹底したら、かなり節約できそうですね。

 

関連動画

youtu.be