EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

私のYouTubeの他チャンネル紹介についての考え方


私はYouTubeに動画をアップすることを趣味としています。
他の投稿者さんで、面白い動画をアップされていると楽しんで見ていますし、コメントも書き込むことがあります。

そうやって見知らぬ人とのやりとりが生まれるのは、50歳過ぎになるとナカナカ無いことです。これは非常にうれしいです。

もちろん、気に入った動画やチャンネルは、自分の動画でも紹介しますし、高評価やシェアで皆さんと共有したいという気持ちが湧き出てきます!
これはあくまで1つの動画に対しての評価であったり、そのチャンネルを気に入ったという気持ちの表れです。

ただ、仲が良くなったから応援するというのは、私にとって少し違うのです。
現時点で、動画やチャンネルを皆さんにお勧めするのか否か、それは内容によるのです。

これは、あくまで私のチャンネルポリシーなので、他の方には当てはまりません。
また、否定もしませんし押しつける気持ちも全くありません。あくまで自己主張です。

良いな!広めたいな!と思えば紹介します。
そうで無ければ、頼まれても紹介しません

その点をキープしておかないと、自身のチャンネルの信頼性にも関わってきます。
また、紹介したチャンネルにも良い影響は無いと考えています。

【強く主張したい点】


面白いチャンネルは、黙っていても人気が出ます。
放っておいても、誰かが紹介やシェアをしてくれます。
ファンって、そうやって増えてゆくのだと信じています。

ファン=増やすモノではない。

故意にチャンネル登録者数を増やす為に、仲間内で協力し合うのは少し違うな、というのが私の考えです。

コンテンツ的には十分なのに、周囲に気づかれないまま伸び悩んでいる方も多いでしょう。
悩む必要の無いスタンスでYouTube楽しんでいる方は別として、悩んでいる方は努力が足りないか、動画自体のどこかに受け入れられにくい何かがあるのです。
視聴者として見た場合、そういった空気感を動画から感じてしまいます。

自分自身も、動画に欠けていることを見つめ直します。