EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

知らなかった!iPhoneで「YouTube」のサムネイル画像をダウンロード出来るんですね。

久々にYouTube のメインチャンネルでライブ配信を行いました。


iPhone用のYouTube 公式アプリでの配信でした。

このアプリには、配信スタート前にサムネイル用の静止画を撮影する機能があります。
思いのポーズで撮影、その画像をYouTubeのサムネイルとして表示できるのです。
何度も取り直しを出来る気遣いはうれしいのですが、事前に用意した画像を使用することは出来ません。
そして、撮影したサムネイル用の画像はiPhoneのカメラロールに
結果的に注釈のテキストの無い、素の画像となります。

こんな感じ↓


でも、アーカイブ(録画)として残す際はサムネイルは作り替えたいところです。
注釈のテキストがないと寂しいですから。
パッと見で、動画の内容がわかる様にしたいですね。

こうしたい↓


iPhoneで、今のサムネイル画像にテキストを追加したい。
でも、カメラロールにはサムネイルになった画像は無い。
そう、テキストを加えようにも画像そのものが無いのです。

私、実は今日まで知りませんでした。
YouTubeのサムネイル画像は、ダウンロードすることが出来るのですね!

PCブラウザで、YouTubeのクリエイターツール画面でサムネイルの編集まで行くと、ダウンロードが選択できるのですね。

今まで必然性が無かったので気にならなかったのだと思います。

iPhoneで動画関連の編集や設定というと「YouTubeクリエイターアプリ」ですが、残念なことに、「YouTubeクリエイターアプリ」では、サムネイル画像の差し替えは出来ても、ダウンロードは出来ません。
訂正:出来ました。

サムネイル画像を入手できれば、後はアプリでどうにでも文字入れが可能になります。

いやー、全然知りませんでした。
これなら、古い動画のサムエイルもダウンロードできるので、自分自身でストックしておく必要はなさそうです。

今日まで知らなかったことがお恥ずかしいw

[広告]