EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

Windowsタブレットはキングジムのポメラ代わりになるのか!?

【テキスト入力マシンのキングジム ポメラが壊れました】
今まで使っていたテキスト入力専用マシン、キングジムポメラDM20が本格的にダメになってきました。
microSDカードを認識しなくなったのです。
2009年12月に発売された商品なので、製品寿命が近づいているのだと思います。

スキマ時間に入力して作文するにはもってこいのガジェットだったのですが残念です。
先日からSimpleNoteというアプリを、PCやスマホに入れているので、ブログの原稿書きの効率は上がっています。
ポメラはもう必要ないのですが、ちょっと寂しいですね。

ポメラの最新型、DM200もiPhoneiPadのメモと同期できるとのことで検討しました。
しかし、実売価格3万5千円前後というのは手が出せません。

ポメラよ、さらばだ!
壊れちゃったので、ヤフオク出すときはジャンク扱いです(^_^;)

ASUS T100HAはポメラになるのか】
私が愛用しているASUS T100HAは、キーボードが分離する2in1のWindowsタブレットです。
スペックはそれほど高くはありません。
・メモリは2GB
・ストレージ64GB
・Windows10 Home

メモリは現在の基準からするとギリギリな感じです。
ストレージは、安価なモデルとすれば64GBはありがたいレベルでしょうか。
しかし、Youtubeも視聴できますし、ブラウジングも問題なく出来ます。

【ミドルクラスのポメラには無縁だったネット環境もプラス要素】
キングジムポメラはDM100・DM200はシリーズの中で唯一、ネット環境を生かせる機種です。
DM100はFlashAirを使ってエバーノートへの投稿やモブログも何とかできます。
DM200はiOSのメモとの同期や、メール送信ができる・・・そうです。

私のWindowsタブレットに通信用のSIMは挿さりませんので、インターネットへの接続はWiFi 環境が必要です。
そこで利用しているのが、「iVIDEO au LTE 使い放題」のレンタルルータです。
ネット環境はこれで満足しています。

iVIDEO au LTE 使い放題は、3日間で10GB以上使うと翌日の18:00~2:00までは、最高速度1Mbpsの規制があります。
しかし、規制はその時間だけですし、規制されてもMVNOの回線よりも普通に使える速度です。

ポメラでは"ほぼ"出来なかった(というのは過去にDM100での投稿経験があるからです)ブログ投稿も出来ますし、投稿済みの編集や加工も自由自在です。

ポメラの時には邪魔者扱いだったネット接続ですが、やはり繋がると便利なのです。
調べものやURLのコピーとかも、その場で出来ます。
その場で調べものをしないのがポメラの良さでもありますが、ここは使う人の好みの問題かと思います。

【SimpleNoteでポメラになる】
SimpleNoteはポメラっぽいです。
テキストしか打てません。
文字の装飾も、リンクを張ることもできません。
そこが良いのです。

ポメラに慣れた人は、その簡潔さを受け入れます。
とにかく打ち込め!編集は後だ!の精神が受け継げます。

実は、SimpleNoteはインストールの必要がありません。
ブラウザでネット上でも利用できます。

あとはクリップボード拡張ソフトや、日本語変換のATOKpassport等を好みに応じてインストールです。
さあ、これでPCのポメラ化は完了です。

ポメラ以上の機能がプラス】
SimpleNoteは、ポメラの最新機種DM200に搭載されたテキストの串刺し検索もできます。
クリップボード拡張ソフトをインストールすれば、ポメラと比べ物にならないほど高機能なコピー&ペーストができます。
面倒な他機種との連携を意識する必要がありません、SimpleNoteをインストールした機種とは自動で同期します。
他のWEBサービスよりも動作が軽くて軽快です。
アプリはネット環境が無くても動作します。

SimpleNoteの使い心地はポメラそのもののように感じます。
無料なので一度お試しください。

【どう活用しているのか】
移動中に思いついたことは、iPhoneにインストールしたSimpleNoteに音声文字入力します。
はい、歩きながらスマホに向かって話している、変なおじさん状態です。

SimpleNoteに入力した文章は、同期したPCアプリやブラウザ上で編集ができます。
編集した文章は、PCで編集してブログに書き込んでいます。
ブログの下書きの時にリンク貼りや装飾をしています。
画像はiPhoneで撮影した物をGoogleフォトにアップロード(自動)です。
Googleフォトの画像をブログから読み込む形にしています。
これだとブログの容量をほぼ使いません。

投稿して完了です!

文字起こしから投稿までが、非常にスムーズです。

そうそう、私がWindowsタブレットをした理由の1つに、クリップボードの拡張があります。
iOSにもAndroidにもクリップボードの拡張アプリがあるのですが、Windowsほど種類が多くありません。
Windows用のアプリだと。ショートカットキーで履歴の呼び出しができるので、これは文書作成には非常に便利です。

他のOS用のクリップボード拡張だと画面をスワイプしたりタップしたりいろんな動作が必要になって文書作成に集中できません。
いずれの機種を使うにしても、クリップボード拡張機能ポメラにはありませんから、その点だけでも文書作成に向いていると思います。

10.1型の液晶を持つ私のマシンは大きすぎず小さすぎず、通勤カバンに軽く収まってくれます。
Windowsタブレットをお勧めしてはいますが、iPadでもAndroidでもSimpleNoteはインストールできます。
SimpleNoteは無料なので気軽に試せます。

【おすすめポイントまとめ】
iOS機器の音声文字入力+Windowsの組み合わせは最強。
ウィンドウズアプリのクリップボード各種アプリが使える。
ブラウザ版だと、画面の拡大縮小表示が簡単にできる。
ブログの完成まで完結できる。
ポメラの最新機種よりも高機能。

【お勧めできない点】
ポメラと違って、やはり文章作成中は気が散りやすい。
SNSに浮気しない精神力が必要。

【結局どうなの】
あくまで個人的な意見ですけど、ポメラの最新型の金額を出すつもりならWindowsタブレット+無料アプリのSimplenoteの組み合わせが使いやすいです。
少なくとも現状ではベストな組み合わせだと実感しています。

小さなノートパソコンと言えばキングジムのポータブックが、かなり安売りされています。
私も一度購入しましたが、画面がタッチできないし折りたたんだ際に思ったより分厚いです。
キーボードの変形は面白いですが、何回かやると飽きますし面倒になります。
そういう点ですぐに手放しました。

私のWindowsタブレットT100HAのタッチパッドは時々誤作動します。
誤って文章を消してしまう事があったため、タッチパッドを使えないように設定しています。
文章作成にタッチパッドは必要ありません、ポメラにもついていませんからね。
でも、画面を直接捜査が出来るので、マウス代わりに使えます。もちろんマウスを繋ぐこともできます。

Windows2in1タブレット+SimpleNote+ネット環境の組み合わせは、ブログ書きに最適だと感じています。


【関連リンク】アフィリエイトを含みます。

SimpleNote
iVIDEO
T100HA(Amazon)
キングジム ポータブック(Amazon)
ポメラ(キングジム)
ATOKpassport(Justsystem)
クリップボード拡張ソフト(窓の杜・Clibor)