EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

ブログの文字をとにかく書く事に特化した機材選び

少し古いWindowsタブレットのMIIX2 8を引っ張りだしてきて初期化しています。

このMIIX2 8は、1年ほど前にWin8からWin10にアップデートしました。
アップデート直後は普通に動いていたのですが、何らかのソフトをインストールした時から、タッチパネルが反応しなくなったようです。それ以来、放置状態でした。

私は先日、ブログ用にとiPhoneSEやiPadmini2を導入しました。
なぜ今更Winタブレットを動かそうとしているのか?

Blogger(Googleのブログサービス)の作業の為です。

実は、iPad mini2だとウェブブラウザー(chromesafari)でもBloggerの文字入力は出来ますが編集や設定がままなりません、PC表示にしてもレイアウト変更や画像の挿入に苦労します。
できるだけシンプルな機材構成でブログをやりたいのですけど、なかなか思い通りには動作しません。
できればタブレット系の機材一つで活動したいんですけどね。
ノートパソコンは気軽に持ち歩く気になれません。

文字入力だけであればどんなタブレットでも大丈夫なんですけど、いろいろ設定をしようと思うとWindowsタブレットになってしまいます。それで、随分使っていなかったMIIX2 8を復帰させようとしているのですが、使い始められたとしてもiOSの操作系の単純明快なものに比べると、疲労してしまいそうですから多分使わなくなりそうです。
以前はWindowsの環境が必要で購入したのですが、最近は自宅でもWinPCを立ち上げなくなってしまいました。

必要な用途によって、快適に作業できる機材は違います。

本来、1台の機械で様々な作業を行おうと思うのが間違いかもしれません、WindowsiOSそしてAndroidなどそれぞれ特徴がありますからね。

何よりiOSには優秀な音声文字入力がありますから手放せないのも事実です。
現に私は今、音声文字入力で歩きながらこの文章を作っています。

機械1台で全てを完結したい。そういう思いはどうしても芽生えてきますが、全体的な効率を考えるとどうなのでしょうか。
それぞれのパートでそれぞれの得意分野の機械を使うことが、効率を上げる手段だと考えられます。

これは文章を書く人のライフスタイルによって左右することですね。
時間を使うことができる方は机に向かって文章書けば良いですし、移動の多い人はモバイル的な機械を使って文章を作ることになるでしょう。

その中で何を使うかという事ですね。ライフスタイルは刻一刻変化しますし、その時々に応じた機種を選択して、心地よく効率的な作文の時間を作れたら良いなと考えます。

文字入力に注力しようと、考えを改める。

ではシンプルに、文章を書くことにだけを考えると何が望ましいのか。
あくまで私の場合ですが、毎日通勤とかで移動の時間がある、そういう場合はiPhoneiPadの組み合わせが現場ではベストですし、自宅での作業を出来るだけ少なくするのならばiPhone+Windowsタブレットの組み合わせも良いかもしれません。私も、状況によっては、iPadからWindowsタブレットに移行する可能性はあります。



クラウド上のメモ帳であるGooglekeepやEvernoteOneNote等に書けば、iPhoneでもiPadでもパソコンでも同じ文章を編集することができます。

座って作業することができるのであれば、iPadの大きめの画面でスクリーンキーボードを使うこともできます。移動中であれば、iPhoneを片手に持ちながら音声で文字を入力することもできます。
どうしてもiPadが必要な訳ではないですが、iPhoneで作文をしているとメールやSNSなどの作業が並行してできません。これは作文に集中していない証明にもなってしまう訳ですが。

iOSの音声入力は、キングジムポメラでの入力よりも効率的だと考えます。
いつも使っているiPhoneで文章作成が手軽にできる、これがiOSのメリットです。

iOSの音声文字入力はポメラの入力に勝ります。
※校正作業は必須です。

どちらにしても必ず校正作業と言うものが必要になってきます、それならば入力はできるだけ手軽な方が良いでしょう。

思考をできるだけ早くストレスなく文字に起こす、音声文字入力は最適です。
指でキーボードを叩くと言う作業がないのですか、これほどストレートに文章に反映できる仕組みはありません。

多少の発音の間違いや誤変換は当然起こりますが、後で校正すればよいのです。
とにかくストレートに文章化する、それがブログを効率的に作る方法だと考えます。

ポメラのキーボードは秀逸です、それは間違いありません。
しかし、複数の機種を毎日持ち歩くというわけにはいきません。
できるだけシンプルな機材構成でブログを作ろうと思えばiPhoneiPad、この組み合わせが私は良いかなと考えています。

いつでもさくっと動いてくれるiOSの端末、これでブログの文章作成ははかどるはずです。

ただしiOSの音声文字入力にも欠点はあります。
それはオンラインでなければ使えないのです、オフラインでは文字入力ができません。
この点はポメラなどのスタンドアロンで動くマシンに分があります。
やはりユーザーそれぞれ、使われる環境によって機種を選択するという事必要ですね。

ネット環境があり、iOS端末をお使いでしたら音声入力を、ぜひお試しください。

後は何を書くかだけ、それだけです。

[広告]