EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

IIJmioの「通話定額オプション」開始

さて、9月1日からIIJmioの通話定額オプションが始まりました。

プランとしては3分以内と5分以内の2種類が用意されています。
いずれも回数は無制限なので、短い通話を多くされる方には良いのではないでしょうか。

私も昨日迄は、ワイモバイルのケータイで「スーパー誰とでも定額」というオプションを付けていました。
これは、通話時間も回数も無制限のプランで、基本プランによって月額1,000円もしくは1,500のオプションです。
私の場合はケータイプランで1,500円の追加料金でした。

「スーパー誰とでも定額」
http://www.ymobile.jp/plan/option/super_daretodemo/

でも、実際は1通話でそれほどの長電話はしなかったです。
それならばもうワンランク下の「誰とでも定額」に変更しようと思っていたところに、IIJmioの「通話定額オプション」開始のニュースが入ってきたのです。

8月3日予約開始ということで、即日申し込みしました。
そして、本日9月1日から通話定額がスタートしているわけです。

IIJmioの「通話定額オプション」の料金は使用回数無制限で、1通話3分以内で月額600円、5分以内で830円の2プランが用意されています。

「通話定額オプション」
https://www.iijmio.jp/hdd/voicefree/

3分というと少し短いような気がしますので、私は5分のプランを申し込みました。

月額830円の負担増となりますが、ワイモバイルの1,500円が無くなりますので、実際は月額670円負担が軽くなりました。

ワイモバイルのケータイプランは、少し電波が弱い印象がありましたので、IIJmioDocomo回線の方が通話品質は良さそうです

さて、IIJmioの「通話定額オプション」は規定の通話時間を過ぎると、30秒で10円の通話料金が発生します。MVNO他社の通話定額もほぼ同様の料金体系ですよね。

あと、この料金は専用アプリ「みおダイアル」から発信動作したときにのみ適用されます。間違って標準ダイアラーで発信しないように注意しましょう。
「みおダイヤル」以外の「通話有料のダイアラー」は、ホーム画面から消しました。
IIJmioの今回のオプションサービスの開始はありがたかったです。
ほぼ気兼ねなく、仕事でも使うことが出来るようになりました。

でもでも実は一番嬉しかったのは、友達がIIJmioの番号にかけてくれるようになることです。

この電話番号には少し不吉な番号が入っているのですが、並びがすごく覚えやすいんですよ。

今までも友達とかにはこの番号を伝えていたので、最初はIIJmioにかけてくれるんです。
でも私がかけ直すときは「スーパー誰とでも定額」のワイモバイルからなので、次に友達の着信を受けるのはワイモバになっちゃうんですね。

別にかまわないじゃないか?

いえいえ、これが私にはすごく残念だったんです。
スマホのお気に入りの、着信音が鳴らないんですよ。



当然です着信しないんですから。



大好きな「宇宙刑事ギャバン」のオープニングテーマが聞きたい!
今回のIIJmioのオプションは、まさに神です!

[着信音/着メロ] 宇宙刑事ギャバン
http://amzn.to/2bZ1QOl

あ、すみません。ファンじゃない方にはどうでも良い話でした(^^;)

宇宙刑事」の話をし始めると長くなるので、今日はこの辺でww