EASY!(GoodsunTVブログ)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

ソニーDSC-HX200Vが到着しました。

カメラ一台に絞ると言いながら、FZ200も落札されていないのにカメラを追加しました。
えー、何やってんの? 
という声がたくさん聞こえてきそうですが、メインカメラは気軽に撮れるCanon G7Xに変わりなく、私的には非常に満足で常に持ち歩いています。

今の所は困ったことはないのですが、もしかしたら今後必要な時もあるかと思ってHX200Vの購入となりました。

それはズーム。

G7Xは25mm-100mmの光学4倍ズーム、普段使いには十分ですしVlogにはちょうど良い感じです。

でも、でも、でも、もしかしたらもうチョット遠くの景色を切り取りたいなと思うことがあったら? 少し凝った動画を撮ろうと思ったら? 

そんな思いから27mm-810mm(動画の場合は、30-1250mm(手振れ補正アクティブ))の光学30倍ズーム機のSONY DSC-HX200Vを、ヤフオクで落札しました。

落札額は11,500+送料840の12,340円ですが、ポイントがいくらかあったので実質10,000円程となりました。
付属品はバッテリー、レンズカバー、ネックストラップ、ハンドストラップ、ソフトケースです。

充電器はありませんが、普通のマイクロUSBケーブルで本体充電ができますから問題ありません。これは外出時にモバイルバッテリーでも充電できそうですから便利です。

本体の状態も良く、この価格でなら満足度は高いです。画質はG7Xにはかなわない感じですが、とにかく今回はズーム前提での選択でした。

あれ?FZ200でもそこそこの望遠じゃなかったっけ?

その通りです。600mmでしかもF2.8というのは捨てがたいですね。では、なぜHX200Vなのか。
1.望遠時の手ぶれ補正が優れているような・・・気がする。
2.600mmよりは810mmでしょ・・・な感じ。
3.FZを2万で売却できれば1万浮く・・・と思ってる。
4.元々FZ200の購入時に比較検討していたのがHX200V。
5.今回は想定より安く落とせそうだった。
6.FZ1000とFZ200を比べてしまったので、FZ200の魅力が無くなった。
以上です!

あくまでメインではないので、素撮りでそこそこ撮れれば良いなという立ち位置になります。それにこのコスパなら普段寝かして置いても気になりません。

最新機種に比べれば、色々と不満が出てくると思いますが、光学30倍の望遠鏡を買ったと思えば問題ないかなと。

でも、案外良さそうな気もしてます(^^)

今後の動画撮影で使っていこうと思います。
一連のカメラ騒動は、これで一旦落着となりました。たぶん・・・。
お騒がせしました。
では、また~