EASY!(GoodsunTV / YUKI-YAMA)

物事はシンプルに、簡単に考えよう。そんな感じのブログかもしれない。

[広告]

カメラ2台体制か!?維持費捻出しなくては^^;

8月になりました、季節の巡りが早い早い。
この三日間も慌ただしく過ごしました。別に仕事とかではなくて、カメラが2台も増えたというか、吟味のために購入したというか。
使ってみないとわかりませんので、手放すことも考慮して中古やアウトレットで買いました。
Canon PowerShot G7X は、元々持ってたヤツ。
Panasonic LUMIX DMC-FZ200 は、ヤフオクで落札。
Panasonic LUMIX DMC-FZ1000 は、ビックカメラアウトレットで。
G7Xは実にバランスのとれたコンデジです。自撮りも出来るし暗所も強い、手ぶれ補正も良く効きます。気軽に何も考えずにオートで撮影OKです。
物足りないのは以下の通り。
・ファインダーがない(覗く事で画に集中したい)
・ズームが4倍(もう少し欲しい)
・小型(風格というか何というか)
実際問題としては、我慢できない短所はないのですが、気になり始めるとゴソゴソ行動するのが私です。
FZ200はズーム24倍、ファインダーもついて25,000円ほどでした。コンデジとは言え風格的な物もそれなりにあります。コレで満足できればG7Xを30,000で売却する作戦でした。
でした・・・・・・・。
暗所がダメダメ。
G7Xが明るすぎるんですよ。ほんとにコイツは良くできてる。持ち運び易さの利点もある。FZ200への"乗り換え"はどう考えても無理ですww
さて、ここで浮かんできたのがFZ1000。一部には根強いファンの居るカメラです。
4K動画の撮れる格安カメラですね、しかもセンサーは1インチで16倍ズームです。
実はG7Xの前に持っていたのがFZ1000、また買うのか!?その理由は?
4Kの画質です。実際に4Kで運用するのかどうかなのですが、YouTubeで4K動画を見てしまうと、FHDが物足りなくなってしまいました。ただ、4Kの環境で見る方がどれくらい居るのか、私が撮る内容に4Kが必要なのか、という疑問があります。
以前、FZ1000持っていたならわかるでしょ!って話ですが、実は4Kの撮影をしていなかったのです。なんて事でしょう、その画質の確認のために再購入です。もちろんYouTube上には多くの4K動画がアップされています。私も結構拝見しました。
でも、実際に撮ってみないと気が済まない。
もし、FZ1000でやって行こうと決まれば、FZ200とG7Xの売却益でFZ1000に使った購入費は回収できます。
しかし・・・・
暗所が弱い。
さすがに4Kは綺麗です。しかし夜道での撮影はどうセッティングしてもだめです。無理をすればノイズだらけの怪しげなレポート番組風には撮れますが。
G7Xから完全に乗り換えるのは、後で後悔しそうです。間違いなくするでしょう。
となるとFZ200だけ売却し、G7X & FZ1000の運用が妥当ですよね。
FZ1000の4K動画は魅力的なので、地域やイベントの記録動画に。気軽に明るくFHDで撮れるG7Xは普段のアップ用に。
想定外の2台体制になりそうですが、たぶんそれがいいんですよね。
動画へのコメントありがとうございました。大変参考にさせていただきました。
G7Xは残す。というご意見が多かったですね。
さて、G7Xの売却はなさそうなので、FZ1000のカード払いの差額を捻出しなくては。小遣い少ないので^^;
暑い夏になりそうですww

[広告]